はやしレディース肛門・泌尿器クリニック

大阪市中央区のはやしレディース肛門・泌尿器クリニックの院長ブログです。 日々の雑感や医療に対するお話しなどを、およそ週1回のペースで更新しています。

医の世界のあれこれ

肛門外科の女性医師の在り方

女性医師としての在り方を未熟な私に説いてくださった恩師であり、いろんな意味で私の尊敬する高木由利先生が、肛門外科の世界から引退されたとの噂を聞きました。
高木由利先生は私より一回り上の大先輩で、女性の私が言うのも変ですが、本当に美しく可愛らしい憧れの存在です。
今でも本当に綺麗な先生です。

その昔、由利先生が私にこう言われました。
『肛門という汚い場所を診察したり、手術して綺麗にしてあげようとする医者は、自身の容姿が綺麗でないといけません。綺麗でない医者に、患者様は肛門を診させてくれません。だからあなたはいつも容姿を綺麗にしなくてはいけません。
きれいでないあなたが、肛門をきれいに手術しましょうと言っても、特に女性の患者様は信じてくれません。』
私は今日までその言葉を大切にしてきました。
そしてこれからも、大切にしていきたいと思っています。

だから、寝坊して時間がなくても化粧は必ずします。食べる時間よりも化粧の時間を優先します。

自分で言うのも恥ずかしいですが、私はとても素直だと思います(笑)。



-----
大阪市中央区の「はやしレディース肛門・泌尿器クリニック」です。
地下鉄長堀鶴見緑地線
「松屋町駅」5番出口より徒歩2分
地下鉄谷町線・鶴見緑地線
「谷町六丁目駅」5番出口より徒歩4分

【公式ホームページ】
http://www.hayashi-lady.com/
肛門外科・泌尿器科・乳腺科・婦人科・漢方治療 

由紀先生、お久しぶりです!

私の尊敬する大好きな関口由紀先生が、先日横浜から大阪に出て来られました。
久しぶりの対面に、それも予期していなかった対面だけに、感激もひとしおでした(思わず涙が・・・)。

その先生から意外な話が出てきました。
全身脱毛の話でした。

今の全身脱毛は手頃な値段で、医師ではない若い女の子達によって施術されています。
別段大きな事故を起こすこともなく、そのこと自体に私は何もいうつもりはありませんが、その全身脱毛に関口由紀先生が介入されるという話に驚きました。

先生の脱毛のコンセプトは、『近い将来、介護を受けるかもしれない中高年の女性の皆様が、介護を受けるようになってから、陰部の処理をしてもらう際に、介護の人たちに気を使わなくてもいいように、今のうちにムダ毛(陰毛)の処理をいたしましょう』というものでした。

「なるほど!!」と、いつものことながら先生のユニークな視点に感心したものの、いざ自分が全身脱毛するかということになると、ちょっと無理かも(汗)・・・と。

しかしながら、横浜ではそれが中高年の女性に受けられ、流行っているそうです。

大好きな先生の提案をすぐに受け入れられなかった自分に対する嫌悪感と、横浜におられる先生との距離を感じてしまった、少し寂しい瞬間でした。

でも、関口由紀先生との久しぶりの対話はとても楽しいもので、時間を忘れてしゃべりこんでしまいました。

関口由紀先生、是非また大阪に来てくださいね!



-----
大阪市中央区の「はやしレディース肛門・泌尿器クリニック」です。
地下鉄長堀鶴見緑地線
「松屋町駅」5番出口より徒歩2分
地下鉄谷町線・鶴見緑地線
「谷町六丁目駅」5番出口より徒歩4分

【公式ホームページ】
http://www.hayashi-lady.com/
肛門外科・泌尿器科・乳腺科・婦人科・漢方治療 

女医さん

最近は、とてもかわいらしいというか、きれいな女医さんが多いなと思います。
芸能界にいても不思議ではないような容姿の女医さんがたくさんいらっしゃいます。

外科の女医さんも増えてきており、とてもうれしいと思っています。

私が医者になった四半世紀前は外科の女医が少なく、私の入局した医局には女性はゼロでした。
ですから更衣室がなく、部屋に他の先生がいない間に着替えようと必死だった記憶があります。

つらいこともありました。
同僚医師の中には、女性の外科医の存在を認めない者もおり、私を『○○先生』ではなく、名前で『○○チャン』と呼ぶ者もおりました。
医師だけでなく、患者様の中にも女性の外科医を認めてくださらない方もおられ、私が主治医だというのを嫌がる方もいらっしゃいました。

これらはすべて時間が解決してくれましたが、今思えば現代には絶対に無いことだなと、つくづく今の女医さんたちがうらやましく思います。

医療においては、本当にいい世の中になりました。
あとは、すべての癌の治療法が見つかってくれればと願うばかりです。

早期であればあるほど癌は治りますから、『なんかおかしい』と思う前に定期的に健診を受けてほしいと思います。

もちろん当院でも検診はやっております。
よかったら是非来てください。


-----
大阪市中央区の「はやしレディース肛門・泌尿器クリニック」です。
地下鉄長堀鶴見緑地線
「松屋町駅」5番出口より徒歩2分
地下鉄谷町線・鶴見緑地線
「谷町六丁目駅」5番出口より徒歩4分

【公式ホームページ】
http://www.hayashi-lady.com/
肛門外科・泌尿器科・乳腺科・婦人科・漢方治療 

私の主治医

入院中の私の主治医は2人で、そのうちの1人が女性でした。

なかなか器用な先生で、たくさんの処置をしていただきましたが、ほぼ無駄のない的確な処置でした。
先生のおかげで、本当に命を救われたのだと思っております。

その女医先生は私が入院した最初の1ヶ月間、生死をさまよっていた私のもとに毎日顔を見せてくださいました。

入院患者というものは、こんなにも医者を待ち焦がれるのだということを身をもって知ることができました。
主治医の先生が様子を見に来てくれると本当に嬉しかったです。

今や開業医の私ですので入院患者様の顔を見に行くことはできませんが、
それでも外来患者様から「先生の顔がまた見たい」と思われるような、そんな医者になりたいと思っています



-----
大阪市中央区の「はやしレディース肛門・泌尿器クリニック」です。
地下鉄長堀鶴見緑地線
「松屋町駅」5番出口より徒歩2分
地下鉄谷町線・鶴見緑地線
「谷町六丁目駅」5番出口より徒歩4分

【公式ホームページ】
http://www.hayashi-lady.com/
肛門外科・泌尿器科・乳腺科・婦人科・漢方治療 
記事検索